Amazonチャージ 1000ポイントキャンペーン

[C]モブログの定番アプリ「するぷろ」の基本的な使い方と設定をまとめました

するぷろの基本的な使い方と設定を書いておきます。

当サイトではワードプレスを利用しています。

そのため本記事はワードプレスの場合の基本的な設定方法とブログの書き方を紹介します。

アカウントの設定方法

まずは右上にある人のアイコンをタップすると設定画面が表示されます。

するぷろではブログ自体は複数登録できます。

クラウドは複数サイトを運営しているので複数表示されていますね。

新規にサイトを追加する時は右上の+ボタンをタップします。

すると下記の項目を入力していきます。

ブログ名
サービス
エンドポイント
アカウント
パスワード
ブログID

この中でも特にわからないのがエンドポイント

エンドポイントは複雑なサイト構成にしていない限りはサイトのトップページのURLを入力しておけばオッケー。

またブログIDはワードプレスの場合は「1」を入力。

また下記の項目は何もしなくても設定可能な項目です。

画像フォルダ
CSS URL

よくわからない方は空白にしておきましょう。

画像の横幅の設定

下の方にスクロールすると、画像の横幅の設定があります。

ここでは縦長の場合、横長の場合、正方形の場合で本文に載せた画像の大きさをそれぞれ設定します。

ここは使用するワードプレスのテーマによって異なりますが基本的には縦長と横幅は615〜640ぐらいに変更しておきましょう。

ちなみにクラウドは下記の設定にしてます。

アカウントとパスワードはサイトにログインするためのアカウントとパスワードを入力すれば大丈夫です。

最後に右上の「追加」をタップすればするぷろの初期設定は完了です。

するぷろの基本的な使い方

まずは右下に表示されているMODEを注目。

MODEにはBODYとMOREと2種類ありタップすることで切り替えることができます。

右下にあるMODEがBODYの時はワードプレスでいう「続きを読む」より手前に表示されます。


またBODYでは1行目が自動的に記事のタイトル。

2行目以降が記事の本文になります。

またMODEがMOREの時は「続きを読む」より後に表示されます。

するぷろのアイコンの説明

するぷろの記事を入力する画面の上には地球儀と目とカメラのアイコンがあります。

地球儀はするぷろーらというブラウザアプリへスムーズに移動することができます。

するぷろーらはブロガーに特化したアプリで調べ物にも便利です。

目のアイコンはプレビューです。

ブログのデザインまではプレビューできませんがここで文字の誤字脱字や画像の配置があっているかなどをチェックすることができます。

カメラは画像の挿入になります。

iPhoneの撮影した画像やキャプチャー画像などiPhoneに保存されている画像を挿入してくれます。

書いた記事を送信

記事が書けてプレビューでしっかりチェックしたらあとは記事をブログにアップするだけ!

送信する場合は左上のPostをタップします。

すると投稿、下書き、削除が表示されます。

送信と同時に公開する場合は投稿。

一旦下書き状態で送信する場合は下書き。

削除は書いた記事を消したい時に使います。

下書きで進むと次にアイキャッチ画像やカテゴリ、タグ、投稿日時の設定が可能です。

ここで送信をタップすると入力したデータや画像などがワードプレスにアップロードされます。

ちなみにクラウドはいつも下書きで投稿して別のアプリで最終的に公開させています。

過去記事を修正

するぷろは過去に書いた公開している記事や下書きの記事を修正することもできます。

過去の記事を呼び出す時は右下のMODEをタップすると過去記事一覧が表示されるのでそこで修正したい記事をタップすると呼び出されて修正することができます。

修正した記事はまたアップロードすることができるので便利ですね。

するぷろのカーソルテクニック

スマホでの文字入力で苦手なのがカーソルの移動です。

通常は移動したい文字列部分に長押ししてカーソルを移動させてカーソルを調整しますよね。

でもするぷろだと左右にフリックすることで一文字分のカーソルが移動することが出来るんです!

これがカーソルの微調整に凄い便利!特に指が大きくていつも「あぁー!」ってなってる人にはオススメです。

まとめ

するぷろと色々なアプリを連携させて記事を作っていくのがモブログの主流なやり方になります。

その基盤となるするぷろの使い方を紹介しました。

今後はするぷろと相性のいいアプリを紹介していきたいと思います。

コメントを残す