Amazonチャージ 1000ポイントキャンペーン

ディビジョン Divisionの基本ステータス解説 – 防具編

ディビジョン Divisionの基本ステータス解説 - 武器編

ディビジョンで生死を分ける重要な要素が装備になります。

レベルが上がっていくにつれてより高性能な武器や防具が手に入ります。

その中でも防具に注目して解説します。

ディビジョン 防具の基本ステータス

アーマーとは

ステータス画面に表示されているAMR(アーマー)とは攻撃されたダメージを軽減するためのステータスになります。

このステータスが高ければ高いほど打たれ強いということですね。

もしレベルの強いミッションにチャレンジして一発で瀕死の状態になる場合はアーマーが低い可能性が高いです。

その場合はアーマーの数値を見直してみるのがオススメです。

防具の種類

防具の種類は下記の6種類になります。

防具の種類
  • ボディアーマー
  • マスク
  • グローブ
  • ニーパッド
  • ホルスター
  • バックアップ

それぞれの防具の特徴は以下の通りになります。

ボディアーマーの特徴

アーマー増加やHP上昇などのステータスが上がりやすい

マスクの特徴

ステータス異常系のステータスが上がりやすい

グローブの特徴

攻撃ダメージの増加など攻撃系のステータスが上がりやすい

ニーパッドの特徴

マスク同様ステータス異常系のステータスが上がりやすい

ホルスターの特徴

銃器・スタミナ・電子機器のステータスが上がりやすい

バックアップの特徴

持ち歩けるアイテムの量が上がりやすい

防具の選定

防具は同じ名前やレベルでもステータスや特性が違います。

その中でもメイン特性がポイントです。

メイン特性は各装備がドロップされた時にランダムに付与されるんですがその中でも下記の特性がオススメです。

  • アーマー
  • スキルパワー
  • 対エリートダメージ

次点としては下記の特性が使えます。

  • クリティカル率
  • クリティカルダメージ
  • 各武器のダメージ増加

ディビジョン 防具の基本ステータスまとめ

この記事ではディビジョン Divisionで登場する防具の基本ステータスについて解説しました。

ディビジョンでは防具の組み合わせによってミッションをクリアすることができるかどうかが左右されます。

くらパパ

基本はアーマーを基準にして特性を見ながら使っていくのがオススメ。

いらない装備は溜まる一方なのでいらないと思ったら解体しちゃいましょう!

【中古】PS4ソフト THE DIVISION [BEST版]

コメントを残す