DOD ステルスエックスレビュー キャンプでゴミを見せない【魅せるおしゃれゴミ箱兼テーブル】

キャンプ中のゴミ問題を解決したいくらパパ( @Cloud_san99)です。

キャンプに行くと必ず出てくるのがキャンプ飯を調理するために出てくる生ゴミや飲み終わったビールの空き缶。

持ち帰ってゴミを捨てることを考えるとゴミの分別はしておきたいですよね。

キャンプ中にゴミ袋を分別する数だけ隅の地面に置いておくのもいいんですよ。

ただ見栄えが悪く、間違ってペットボトルを空き缶のゴミ袋に入れてしまうことも。

DODステルスエックスの付属品と組み立て方

DODステルスエックスの付属品と組み立て方

外観はとってもオシャレで自宅に置いても違和感がありません。

知らない人が見たらゴミ箱には見えないんじゃないんでしょうか?


ちなみに自宅ではすみっこぐらしのぬいぐるみがステルスエックスのテーブル上に鎮座されていますw

STEALTH Xステルスエックスのカラーバリエーションは次の2種類になります。

ちなみにくらパパはタンカラーを購入。

木のぬくもりが感じられる雰囲気がお気に入り。

付属品は以下の通りです。

付属品
  • 天板
  • 楕円形ポール2本
  • 丸形ポール2本
  • フレーム
  • 帆布(カラビナ12個含む)
  • キャリーバッグ

それではそれぞれの付属品を個別に見ていきます。

DOD ステルスエックスの帆布

まずはゴミ袋を引っ掛ける帆布。

DODのうさぎのロゴが入っててかわいいですね。

DOD ステルスエックスのテーブル部分
次に上部のテーブル部分になるテーブルです。

タンカラーだと天板は木製でナチュラルな雰囲気を出したいならタン一択。

ブラックだと天板はアルミ合金でどちらかというと男性が好みそうですね。

DOD ステルスエックスの天板 表
天板は蛇腹になっていて意外としっかりした作りになっています。

DOD ステルスエックスの天板 裏面
天板の裏側は画像のように両サイドに凹みがあり、この凹みが楕円形ポールにしっかりはまる構造になっています。

DOD ステルスエックスの天板はずれない
そのため天板自体ずれることはなく安定したテーブルとして使うことができますよ。

次に楕円形ポールと丸形ポールがそれぞれ2本ずつついています。

ポールはキャリーバッグに収納
どちらも専用のキャリーバッグに収納する形になります。

丸型ポールの先端
丸形ポールの先端には穴があり、これは足のフレームの角にある突起にはめこんで固定します。

楕円形ポール
そしてこちらが楕円形ポール。

帆布に楕円形ポールを差し込む
楕円形ポールは帆布の上部にポールを通す穴があり、帆布を通して足のフレームにはめ込みます。

足のフレーム
最後に足のフレームがこちら。

足のフレームだけなぜか別のキャリーバッグが付いています。

足のフレームを広げた様子
また足のフレームを広げた様子。

足のフレームだけできちんと自立しますね。

足のフレームの裏

足のフレームの裏は画像のようにきちんと滑り止めが付いています。

フレームの突起
フレームの角の突起がこちら。

丸型ポールの穴にはめ込む
この突起と先程紹介した丸型ポールの穴にはめ込みます。

フレームの角に同じようにはめ込むだけ
あとは帆布を差し込んだ楕円形ポールをフレームの角に同じようにはめ込むだけ。

天板以外は出来上がり
はめこむと天板以外は出来上がり。

天板を上に乗せれば組み立て完成
あとは天板を上に乗せれば組み立て完成です。

今は慣れて2〜3分で組み立てられますが、最初に組み立てた場合でもちょうど5分で組み立てられました。

DODステルスエックスのサイズと重量

DODSTEALTH Xステルスエックスの組み立てた時、収納時のサイズと重量を紹介します。

組み立てた時約W44.5×D42×H59cm
収納時テーブルトップ&生地:約W50×D23×H9cm
脚部&フレーム:約W74×D10×H6cm
重量(付属品含む)約2.2kg

2.2kgとそれほど重くなく、すべてを片手で持てるほどの重量ですね。

DODステルスエックスは最大6種類の分別が可能

付属の帆布の内側には小さめサイズのカラビナが両サイドに6つずつ付けられています。

帆布の内側
帆布の内側には両サイドに小さめのカラビナフックが6つずつ付いていてこらにゴミ袋を引っ掛けて使います。

ゴミ箱完成
ここにビニール袋を引っかけるだけでゴミ箱が完成!

分別する場合は最大6袋分分けることができるようです。

ただ実際6袋もあるとどれがどのゴミ袋なのかわからなくなるのでせいぜい2〜3袋が現実的。

2袋バージョン2袋バージョン
画像のようにピンフックで留めてあげるとより安定します。

付属のカラビナ
ちなみに帆布に付いているカラビナは全て取り外し可能です。

DODステルスエックスはテーブルとしても使えて便利

DODSTEALTH Xステルスエックスの天板はテーブルになっているのでちょっとお皿や飲み物を置きたい時に便利です。

また高さが59cmなのでメインテーブル脇のサイドテーブルとしても利用可能。

DODSTEALTH Xステルスエックスでゴミを捨てる方法は2つあります。

1000
ゴミを捨てる時は画像のようにサイドの隙間からゴミを捨てる方法。

蛇腹の天板をめくってゴミを捨てる
もしくは蛇腹の天板をめくってゴミを捨てるという2種類の捨て方があります。

DOD ステルスエックスの残念ポイント

おおむね満足していて便利なポイントが多いDOD STEALTH Xステルスエックスですが残念なところもあります。

残念ポイント
  • 帆布のロゴが脚フレームに隠れて見えにくい
  • 帆布がしわになりやすい
  • キャリーバッグが別れていて不便
  • 付属のカラビナがしょぼい

どれもそんなに大したデメリットはないんですが特にロゴが隠れて見えにくいのは残念でした。

ロゴが隠れて見えにくい

せっかくロゴがかわいいからこそ上部にロゴを配置して欲しかった・・・。

DOD ステルスエックスレビューまとめ

この記事ではDOD STEALTH Xステルスエックスのレビュー記事として書きました。

DOD STEALTH Xステルスエックス自体がなかなかおしゃれで家のインテリアとしても使えます。

さらにキャンプシーンでも紹介したようなゴミ箱としてだけでなくテーブルとしても使えるので本当におすすめ。

実はこのDOD STEALTH Xステルスエックスにはミニサイズも販売されています。

ミニサイズだと特にソロキャンパーにはテーブルにもできてゴミ箱にもなるので一石二鳥じゃないでしょうか。

ではでは、よいキャンプライフを。くらパパ( @Cloud_san99)でした。

コメントを残す