FIFA18 FUT 選手レーティングのランキングトップ100発表(60位〜41位)

FIFA18公式サイトにてFIFA18 FUTでのトップランキングを100位から順次発表しています。

先日、100位〜81位80位〜61位が発表になりました。

本ページでは選手レーティングランキングTOP60位〜41位の選手を紹介していきたいと思います。

発売日に近づくにつれてランキング上位の選手が発表されるので要注目ですね。

FIFA18 FUT 選手レーティングのランキングトップ100発表(60位〜41位)

トップ60位 ダビド・ルイス

ダビド・ルイス

チェルシー

髪型とディフェンス84でおなじみのブラジル人センターバックは、フィジカル81を活かして相手からボールを奪い、ボールをキープして危険なカウンターアタックを仕掛けます。

トップ59位 セルヒオ・ブスケツ

セルヒオ・ブスケツ

FCバルセロナ

セルヒオ・ブスケツはミッドフィールダーながら、ディフェンス82フィジカル81という世界トップレベルの能力でディフェンスします。

トップ58位 ハメス・ロドリゲス

ハメス・ロドリゲス

バイエルン・ミュンヘン

シュート85、パス85、ドリブル83を兼ね揃えたコロンビアのプレイメーカーは、最高のディフェンスも崩せます。

ロドリゲスは、世界のトップ選手と肩を並べる準備ができています。

トップ57位 ビー・アルデルヴェイレルト

トビー・アルデルヴェイレルト

トッテナムホットスパー
世界有数のセンターバックとして、このベルギー人はディフェンス87を誇ります。

トッテナムが昨シーズンのイングランド・プレミアリーグを、最小失点で終えた立役者です。

トップ56位 カリム・ベンゼマ

カリム・ベンゼマ

レアル・マドリード

フランス出身のフォワードは、苦手なスピードとフィジカルをシュート84、ドリブル82で補っています。

ゴール前でその存在感を大いに示し、最近のレアル・マドリードを勝利へと導く立役者となっています。

トップ55位 セスク・ファブレガス

セスク・ファブレガス

チェルシー

キャリアのこの段階でセントラルMFのポジションに納まったファブレガスは、パス88とドリブル81でフィールドの中央からチェルシーの試合を操ります。

トップ54位 イスコ

イスコ

レアル・マドリード

史上最高レベルのテクニックに恵まれたイスコは、ドリブル89のおかげで深い位置からもボールを運び、チームメイトにスペースを作るだけでなく、シュート83で自らも攻撃の脅威となります。

トップ53位 ハリー・ケイン

ハリー・ケイン

トッテナム・ホットスパー

フィジカル83により、このイングランドのフォワードは、ヨーロッパ有数のバランスが良い選手です。

Kaneはシュート87を活かし、プレミアリーグのゴールデンブーツを連続受賞するなど、好調なキャリアのスタートを切っています。

トップ52位 アレックス・サンドロ

アレックス・サンドロ

ユベントス

様々なポジションをこなす万能の左サイドバック、サンドロはユベントスが誇るワールドクラスのディフェンダーです。

ペース86でサイドを駆け上がり、攻撃に加わるだけでなく、ディフェンス81とフィジカル84で、マークした相手を苦しめます。

トップ51位 フィリペ・コウチーニョ

フィリペ・コウチーニョ

リバプール

ブラジルとリバプールのクリエイティブな中心選手です。

ドリブル88は相手チームもファンも魅了します。そのテクニックだけで相手ディフェンスが崩せない時は、ペース82とパス83で切り裂くことができます。

トップ50位 ラジャ・ナインゴラン

ラジャ・ナインゴラン

ローマ

典型的なセントラルMFであるナインゴランは、このポジションに要求される能力を全て兼ね備えています。

シュート80、ドリブル82によって前線に飛び出すことも、ディフェンス81とフィジカル83で相手の攻撃を摘み取ることもできます。

トップ49位 ドリース・メルテンス

ドリース・メルテンス

ナポリ

ウィングもフォワードも可能なメルテンスは、驚異的なペース90ドリブル89により、相手をスピードとテクニックで抜き去ります。

ゴール前でスペースを得ることが多い彼は、シュートも82と高い数値を示しています。

トップ48位 ロメル・ルカク

ロメル・ルカク

マンチェスター・ユナイテッド

高額な契約でマンチェスターへ移籍したことからも分かるように、ルカクはハイブリッドなフォワードで、フィジカル84とペース83によってヘディングで競り勝ち、スルーパスを追いかけ、正確なシュート85でゴールを決めます。

トップ47位 トーマス・ミュラー

トーマス・ミュラー

バイエルン・ミュンヘン

サッカー界屈指の精度を誇るフィニッシャーであるこのドイツ人は、シュート82によりエリア内でもエリア外でも、ほぼどの位置からでもゴールを決められます。

トップ46位 サミール・ハンダノヴィッチ

サミール・ハンダノヴィッチ

インテル

ハンダノヴィッチは反射神経87、ダイビング87、ポジショニング87という驚異的な組み合わせを示しています。

ペナルティキックを止め、アクロバティックなセーブをすることにおいては、世界屈指のゴールキーパーです。

トップ45位 アンドレス・イニエスタ

アンドレス・イニエスタ

FCバルセロナ

かつてのような王者ではありませんが、イニエスタはまだまだ世界有数のミッドフィールダーです。

圧倒的なドリブル90、パス87で、今でもミッドフィールドから奇跡のようなプレイを見せてくれます。

トップ44位 イヴァン・ラキティッチ

イヴァン・ラキティッチ

FCバルセロナ

チームメイトであるイニエスタとブスケッツの名パートナーとなっているラキティッチは、シュート84でミッドフィールドから鮮やかなゴールを決め、パス86でチームメイトにチャンスを作ります。

トップ43位 ダビド・シルバ

ダビド・シルバ

マンチェスター・シティ

ここ数シーズンはウイングの役割から離れ、その創造性を活かせる攻撃的MFとして活躍中です。

パス87のスルーパスも、ドリブル87のテクニックで相手を抜くエリア内への突破もあり、イングランド・プレミアリーグでは今も屈指の恐れられる選手です。

トップ42位 ジェラール・ピケ

ジェラール・ピケ

FCバルセロナ

過去10年、バルセロナとスペインの成功を要として支えたピケは、豊富な経験とトロフィーを手にしています。

タックル、空中戦での強さ、ボールを持った時の冷静さを合わせて、ディフェンス86の評価がされています。

トップ41位 マレク・ハムシク

マレク・ハムシク

ナポリ

パスとドリブルの両方で84の評価を得ているハムシクは、セントラルMFとしても攻撃的MFとしてもプレイできる、最高峰のプレイメーカーです。

以上が選手レーティングのランキングトップ60位〜41位となります。

クラウド

あなたが今回紹介した選手の中で欲しい選手はいますか?

個人的にはルカクアレックス・サンドロが欲しいです!

またトップ100発表を記念して動画も公開されているのでよかったらこちらからどうぞ。
FIFA18オフィシャルティーザー&トレーラー動画まとめ【随時更新】

コメントを残す