[C]FIFA19で進化した新要素・新機能・変更点まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの生粋な関西人。30代でフロントエンジニアやってます。WEB系やサッカー・ゲームの話題・美味しくて安い居酒屋やハシゴ酒が大好き。気軽にフォローをポチッと押してね♪

あなたはFIFA19が18に比べてどのように変わったのか気になりませんか?

今回はFIFA19で進化した新要素・新機能・変更点をまとめたので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

アクティブタッチシステム

アクティブタッチシステム

「FIFA 19」のアクティブタッチシステムは、ボールタッチを劇的に進化させ、これまでになかったゲームプレイを実現します。

この新たなシステムはボールを受ける、蹴る、ボールと一緒に移動する感覚を驚くほど自然で滑らかに再現し、新感覚のクリエイティブなプレイを可能にします。より細かなコントロールを活かし、あらゆる動きで選手の個性を発揮し、よりスムーズかつ滑らかなボールタッチで多彩なトリック、フリック、トラップ、フェイントを駆使しましょう。

動画にもあるようにアクティブタッチシステムとはトラップなどのボールタッチのモーションに関して複数の選択肢があり、ディフェンダーを惑わすようなトリックを表現することが可能です。

例えばトラップ時だと魅力的なモーションでディフェンダーと駆け引きをすることができます。

簡単に言うとFIFA18に比べてドリブルやトラップ時のボールタッチのモーションが増えたということですね。

また1つリアルなサッカーゲームに近づいたんじゃないでしょうか。

ダイナミック戦術

ダイナミック戦術

FIFAチームをより細かくコントロールし、現実世界で毎週お気に入りの監督がやっているような戦術的調整を行いたいと思ったことはありますか?

それなら、FIFAに登場した試合準備の最新アップグレード、ダイナミック戦術を気に入るはずです。この「FIFA 19」の新機能では、試合前や試合中を問わず、チーム戦術をより深くコントロールできるようになります。
あなたが設定した変更と調整は、どれだけ些細なものでも選手によって実行されます。ピッチ上でぜひご覧ください。

ダイナミック戦術とは今までより細かい戦術をシチュエーション毎に設定することができます。

今まであらかじめ設定していた戦術の設定しか使用できませんでした。

それが今作では下記のようなことが可能です。

アタッキングの場合はフォーメーションが4-1-2-1-2で攻撃スタイルをサイド攻撃が頻繁にある戦術、守備スタイルを積極的にボールはプレスをする戦術に設定。

ディフェンシブの場合はフォーメーションを5-3-2にして攻撃スタイルをなるべくボールを保持する戦術、守備スタイルはゾーンに入った場合のみプレスをかける戦術に設定。

こういった設定がウルトラアタッキング・アタッキング・ディフェンシブ・ウルトラディフェンシブの4種類別に設定が可能です。

これにより試合中にさまざまな試合展開にさせることができます。

50/50バトル

50/50バトルでは、ユーザーの反応と選手の能力がルーズボールの行方を左右します。チームメイトがより賢く、スペースを認識するようになったため、個々のチャレンジのポゼッション争いにおける重要性が高まりました。

50/50バトル自体は名前自体がつけられただけで前作とそこまで変わってないような気がします。

やはり能力の高い選手はデュエルに勝てるでしょうし、そこに若干のユーザーのタイミングが影響するといったところでしょうか。

タイミングフィニッシュ

タイミングフィニッシュ

あらゆるシュートは、ダブルタップするとタイミングフィニッシュを発動します。ユーザーはいかに正確にボールを蹴るか、制御できるようになります。

シュートを蹴る時に、「シュート」ボタンをダブルタップするとタイミングフィニッシュを発動します。
2回目のボタンをタップする精度とタイミングがキックを定めます。完璧なタイミングのシュートは精度とパワーが上昇しますが、タイミングを合わせ損なえば、狙った場所には蹴れないでしょう。

ペナルティエリア外からのロングシュート、正確なヘディング、巧みなタッチまで、タイミングフィニッシュは「FIFA 19」のチャンスに新たな操作を加えます。

シュートを打つ基本的な流れは変わりませんが、止めにくい正確で強力なシュートを打ちたい時に、最初にボタンを押した後、再び「シュート」ボタンを押すだけでタイミングフィニッシュを発動できます。

ただし、2回目にボタンを押すタイミングを完璧に合わせなければならない点がこのシステムの難しいところです。

押すタイミングが早すぎたり遅すぎたりすると、逆にシュートの精度が落ちてしまいます。FIFAトレーナーをオンにすることで、選手の頭上に色つきのバーでスライダーが表示されます。

2回目に押すボタンは、スライダーが真ん中の緑色のゾーンにある時に押さなければいけません。
タイミングフィニッシュが成功すると、「最高のタイミング」という短いメッセージがバーの上に表示されます。

今作ではタイミングフィニッシュというシステムが搭載されました。

FIFA18でも似たようなシュートはありましたがよりゴールするためのタイミングを明確にしたといったところでしょうか。

ゲームという意味では分かりやすくて個人的にはいいシステムだなぁと思いますが「最高のタイミング」として成功したらどれくらいの確率でゴールするのか気になるところです。

以上がFIFA19で進化した新要素・新機能・変更点まとめとなります。

クラウド
個人的な印象としては今作はそこまで大幅な改善はされずユーザビリティや細かいモーションのブラッシュアップをしたといったところでしょうか?

今回の中ではアクティブタッチシステムがどこまでプレイしていて楽しい感じなのかが気になるところです。








FIFA19完全攻略ガイド


FIFA19に関するさまざまな情報を日々更新中!
FIFA19について知りたくなったらここをチェック!



FIFA18完全攻略ガイド


FIFA18に関するさまざまな情報を日々更新中!
FIFA18について知りたくなったらここをチェック!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの生粋な関西人。30代でフロントエンジニアやってます。WEB系やサッカー・ゲームの話題・美味しくて安い居酒屋やハシゴ酒が大好き。気軽にフォローをポチッと押してね♪