FIFA19 UT 選手レーティングのランキングトップ100発表(40位〜31位)

FIFA19の各メディアでFIFA19 UTでのトップランキングを100位から順次発表しています。

本ページでは選手レーティングランキングTOP40位〜31位の選手を紹介していきたいと思います。

ちなみにFIFA19のレーティングに関しての動画も発表されているのでよかったらチェックしてみてくださいね。

トップ40位 ロレンツォ・インシーニェ – LORENZO INSIGNE【ナポリ】

トップ40位 ロレンツォ・インシーニェ - LORENZO INSIGNE【ナポリ】

このイタリアの高速ウインガーは、ナポリが生んだスター選手の1人です。ここ数シーズンの目覚ましい活躍でさらに評価を高めています。素晴らしいペース90に加え、Insigneはトリッキーで確かな技術も併せ持ち、足元の上手さがドリブル91に反映されています。パスのレートも84と高く、パスもクロスも得意とします。

トップ39位 サミール・ハンダノヴィッチ – SAMIR HANDANOVIČ【インテル】

トップ39位 サミール・ハンダノヴィッチ - SAMIR HANDANOVIČ【インテル】

インテル・ミラノのシュートストッパーは年々成長を続け、ゴールキーパーの能力のほとんどで上位に付けています。Handanovičはボールが足元にあっても、手元にあっても(ハンドリング86)落ち着いており、信じられないようなシュートもダイビング87、ポジショニング89の能力で止めて見せます。反射神経89を活かし、ありえないようなセーブを見せることもできます。

トップ38位 ゴンサロ・イグアイン – GONZALO HIGUAÍN【ACミラン】

トップ38位 ゴンサロ・イグアイン - GONZALO HIGUAÍN【ACミラン】

世界のビッグクラブのほとんどで活躍したと言えるフォワードは多くありませんが、Higuaínは数少ない例外です。このアルゼンチン人ストライカーは現在ACミランに所属しており、シュート87というエリートクラスの決定力も健在です。83のドリブルで、ボールをキープしてテクニックを見せつけることもできます。

トップ37位 カゼミーロ – CASEMIRO【レアル・マドリード】

トップ37位 カゼミーロ - CASEMIRO【レアル・マドリード】

長期に渡ってクラブが成功を続けるには、ストライカーと創造性あふれるミッドフィルダーだけでは足りません。中盤にかけて強固な守備が必要になります。ブラジル出身の守備の名手Casemiroは、レアル・マドリードでその役を見事にこなしています。おそらくは、さらにタイトルを獲得する原動力となるでしょう。ディフェンス87、フィジカル88は攻撃の芽を摘み、ディフェンスラインをカバーしながら全ての役割を完璧にこなします。

トップ36位 ハメス・ロドリゲス – JAMES RODRÍGUEZ【バイエルン・ミュンヘン】

トップ36位 ハメス・ロドリゲス - JAMES RODRÍGUEZ【バイエルン・ミュンヘン】

コロンビア出身の中盤の魔術師、Rodriguezはプレイするクラブがどこであれ、毎年成長を見せてきました。今はバイエルン・ミュンヘンで中盤をサポートする選手ですが、驚くべき88のパスと86のドリブルを組み合わせ、周囲の才能豊かなフォワードにパスを供給してアシストを量産し続けています。しかし、それだけではありません。同様に特筆すべきシュート86の能力で、シュートコースがあればゴールを狙います。

トップ35位 ジャンルイジ・ブッフォン – GIANLUIGI BUFFON【パリ・サンジェルマン】

トップ35位 ジャンルイジ・ブッフォン - GIANLUIGI BUFFON【パリ・サンジェルマン】

ユベントスで20年近く過ごした後、イタリアのレジェンドGKであるBuffonは今シーズン開始前、パリ・サンジェルマンへ移籍して大きな話題となりました。衰えはほとんど見せておらず、今でも世界トップクラスの選手としてゴールを守ります。ハンドリング87、ポジショニング90は豊かな経験を物語るものですが、ダイビング88はBuffonの才能も表しています。

トップ34位 クリスティアン・エリクセン – CHRISTIAN ERIKSEN【トッテナム・ホットスパー】

トップ34位 クリスティアン・エリクセン - CHRISTIAN ERIKSEN【トッテナム・ホットスパー】

このトッテナム・ホットスパーの天才は、常に驚きと喜びをもたらしてくれます。アイデアが尽きたと思うと信じられない角度からパスを出し、大抵の選手が試みもしないフリーキックから得点を生み出します。Eriksenは86のドリブルと89のパスで中盤を指揮し、時折繰り出す82のシュートでスポットライトを浴びます。

トップ33位 ポール・ポグバ – PAUL POGBA【マンチェスター・ユナイテッド】

トップ33位 ポール・ポグバ  - PAUL POGBA【マンチェスター・ユナイテッド】

今夏の大会で世界王者に輝いたフランスのPogbaは、ロシア大会で屈指のインパクトを残した選手となりました。86のパス、85のドリブルが示すクリエイティビティと、現代のミッドフィルダーにはあまり見られないフィジカル87のパワーを活かして、クラブでも代表でも中盤を支配します。しかし、パワーを活かしてディフェンスに回るか、テクニックを活かして攻撃に回るか、どちらかを選ぶ必要はありません。どちらもこなす能力を存分に秘めています。

トップ32位 セルヒオ・ブスケツ – SERGIO BUSQUETS【バルセロナ】

トップ32位 セルヒオ・ブスケツ - SERGIO BUSQUETS【バルセロナ】

スペインの守備的ミッドフィルダーBusquetsは、今でも模範的な守備的ミッドフィルダーとして活躍する選手です。スタメンとして、バルセロナのディフェンスラインをカバーする貴重な役割を担っています。ディフェンス85とフィジカル80で相手の攻撃を食い止め、味方にボールを配球し、ゴールを脅かす相手からタックルでボールを果敢に奪います。

トップ31位 ガレス・ベイル – GARETH BALE【レアル・マドリード】

トップ31位 ガレス・ベイル - GARETH BALE【レアル・マドリード】

ウェールズのウインガーであるBaleは、レアル・マドリードの右サイドで活躍を続けています。ピッチ上のメンバー次第では、より中央に位置する場合もあります。ペース95は世界でも最速クラスですが、Baleのドリブル85、シュート88、パス84と組み合わせて初めて意味を持ちます。中に切れ込んでシュートし、スペースを作ってディフェンスを切り裂くパスを出し、名高い曲がるフリーキックを蹴るBaleは、様々な場面で相手を次々に翻弄していきます。

以上がFIFA19 UT 選手レーティングのランキングトップ100発表(40位〜31位)となります。

ランキング40位〜31位はすべてレーティング88となりました。

クラウド

レーティング88の選手がもし当たるとなると高額選手となるので売却するだけでもかなりのコインが手に入りますよね。
スタートダッシュからこれぐらいの高レーティングの選手一人は手に入れておきたいところです。

基本情報やコイン転売に関する情報などFIFA19に関する様々な情報をまとめたページはこちらをどうぞ。

コメントを残す