[C]知らなかった!たまねぎ(玉葱)を切っても泣かない方法

この差って何ですか?っていうTV番組が好きでよく見ているんです。

この番組の中で『たまねぎを切っても泣かない方法がある』と取り上げられていたので備忘録として書いておこうと思います。

クラウドは以前から料理をするようになったのです。

ただいつも玉ねぎを切るところで泣いてしまって料理が中断しちゃうんですよね。
ホントこれがストレスでどうにかならないかな〜って思っていたんです。

-shared-img-thumb-PAK85_meganekuuu20140531_TP_V

以前にもこんな記事を書いたぐらいですからw
[nlink url=”https://kumonomi.com/onion-not-cry/”]

そんな思いがあって番組を食い入るように見ていました。

たまねぎで泣かない方法

14ab6f9628c20b55c041d23cc7b17961_s

番組ではインターネットや雑誌で効果があるとされている以下の4つの方法で実験されていました。

  • 冷凍庫で冷やす
  • 鼻にティッシュを詰める
  • 包丁を水で濡らす
  • 割り箸を加える

この中で一番効果があったのは冷凍庫で冷やすだったんです。

それもたまねぎを冷凍庫に5分ほど入れておくだけ

全然知らなかったのですが料理をされる方からすると当たり前の知識なんですかね?
そこが気になる。

玉ねぎを切って泣いてしまう理由は番組でも紹介していましたが下記のようなことが原因だそうです。

目がしみる原因は玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分が発生するため。玉ねぎを冷やすことで硫化アリルの気化が抑制され目がしみにくくなる。

本当にこの情報は助かりました!
これで存分にたまねぎ料理が出来る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。