[C]Google検索結果で記号や機種依存文字は表示されない!そこで記事タイトルのマーキングを見直したぞ!

最近ブログを色々と見直すようにしているクラウドです。

今回、見直したいポイントとして記事タイトルのマーキングルールが気になっていたんです。
そこで思い切って今までエントリーした記事のマーキングを全て変更することにしました。

Google検索で記号や機種依存文字は表示されない

今までは記事のタイトルにサイト名のくものみにちなんで雲マークである[☁]というマーキングを付けていました。

これはGoogleなどの検索でクラウドの記事だというのが一瞬でわかるようにしたものです。
ただ今までのマーキングだと検索される際に下記のように表示されてしまうんです。

実際にサイト上で公開していた記事タイトル

[☁]天満のハシゴ酒5軒目。天満駅前のゴブトレスでワインとアヒージョで乾杯

グーグル検索結果で表示されていたタイトル

天満のハシゴ酒5軒目 天満駅前のゴブトレスでワインとアヒージョで乾杯   Google 検索
これだとクラウドの記事だとわからないのでマーキングの意味が無いですよね?

マーキングを全て変更

そこで全てを[C]というマーキングに変更しました。
全部で200件近くの記事を書いていたのでかなりの作業でしたw

ただこれでサイトに表示されるタイトルとGoogle検索で表示されるタイトルに統一感が出たので苦労して変更した甲斐がありました。

まとめ

サイト名や記事のタイトルなどはSEOにとって重要な項目です。
%などの記号や機種依存文字を入れてしまうとGoogle側で省略して表示されてしまいます。

なのでサイト名や記事のタイトルを付ける際には記号や機種依存文字はなるべく避けるようにしましょう。

コメントを残す