スターバックスコーヒーを安くお得に利用する節約ハック

スターバックスって好きですか?

僕はよくスターバックスを利用するんですが利用すればするほどもっと賢くお得に利用できればなぁーって思うんですよね。

こう思うのは僕だけじゃないはず。

そこで今回はオシャレなカフェとして人気なスターバックスコーヒーを安くお得に利用するための節約ハックを紹介したいと思います。

持ち込み割で20円引き

持ち込み割で20円引き

スターバックスではタンブラーやマグカップを持参する20円割引してもらえます。

これは巷でも有名でヘビーユーザーなら頻繁に利用しているんじゃないでしょうか。

割引対象に特に制限はなくドリップコーヒーやフラペチーノ、ラテなども対象になります。

注意点としてフラペチーノはタンブラーの口径が物理的に広くないとホイップクリームを入れることができないんですよね。

もしフラペチーノを持ち込み割りしてもらう場合は口径の広いタンブラーをあらかじめ用意しておきましょう。

ちなみにこの持ち込み割は「資源の節約に協力したお礼」としてのサービスです。

こういった環境に配慮するサービスを設けるなんて素敵ですよね。

タンブラー購入で1杯無料で飲めるフリードリンクチケット

タンブラー購入で1杯無料で飲めるフリードリンクチケット

スターバックスで売っているオシャレなタンブラー。

購入するとフリードリンクのチケットが一枚付いてきます。

このチケットがめちゃんこ有能なんです!

このチケットで利用する上でのポイントがこちら。

チケットを利用する上でのポイント
  • アルコール以外であればどんなドリンクでも無料!
  • どのサイズをオーダーしても無料!
  • 有料のトッピングをいくらしても無料!

これってすごくないですか?

もうトッピングしまくれば今まで飲んだことないような贅沢なコーヒーを楽しめますよ。

スタバのウォッシュサービス

ちなみに余談ですがスタバのタンブラーでコーヒーを楽しんだ後、飲み終えたタンブラーを無料で洗ってくれるんです。

持ち運びには便利だけど洗うのがめんどくさいのでとっても助かりますよね。

ただ人によっては愛着のあるタンブラーだしお願いするのも気がひけるって人も多いはず。

ちなみに僕も気がひけちゃって帰って洗いますね。

ワンモアコーヒーでドリップコーヒーが100円(税抜)

ワンモアコーヒーでドリップコーヒーが100円(税抜)

スターバックスにはドリップコーヒーを注文した際のレシートをレジに持参すると、「ワンモアコーヒー」サービスが適用されます。

ワンモアコーヒーとは当日であれば2杯目を100円で飲むことができます。

ただしスターバックスリワードに登録済のスタバカードかスターバックスアプリがないと150円になるので要注意。

ワンモアコーヒーとして注文できる条件は下記の通りです。

ワンモアコーヒーとして注文できる条件
  • 2杯目のコーヒーのサイズは、1杯目に買ったサイズと同サイズ、もしくはそれ以下のサイズ。
  • 2杯目のコーヒーはアイス、もしくはホットのどちらでも選べる。
  • 2杯目のコーヒー豆は、レジ横に表示されている豆から選ぶことができる。1杯目と違う豆を選択しても問題なし。
  • 1杯目のコーヒーを購入したお店とは違うお店で2杯目のコーヒーを購入しても問題なし。

これを利用すると下記のようなこともできます。

朝、会社近くのスタバへ出勤前にスタバでアイスのドリップコーヒーのトールサイズをテイクアウトで購入。

その日の会社帰りに自宅の最寄駅近くのスタバでホットのドリップコーヒーのトールサイズを100円(税抜)でテイクアウトして家でコーヒーを楽しむ。

このようにワンモアコーヒーを活用してお得にスタバを利用できますね。

以上がスターバックスコーヒーで安くお得に利用する節約ハックとなります。

クラウド

スターバックスで他にもこんなお得な情報知ってるよ〜って方はぜひコメントかツイッターに気軽にもらえれば嬉しいです。

コメントを残す