[C]やっと来てくれた!大阪梅田の蔦屋書店はバッテリー難民の救世主!

心の中でずっと函館蔦屋書店があればいいなぁ〜って思っていたのがやっと梅田に来てくれた!!

こんな雰囲気の中でPCを叩きながら記事など書けたら毎週末にでも来るのに〜って思ってたら本当に来たよ!
ってことで軽く梅田の蔦屋書店を紹介します。

蔦屋書店はコンセントが充実

カフェが併設されていて蔦屋書店に置いてある本を持ち込みコーヒーを飲みながら本が読めるという本が好きな方には堪らない場所です。

本だけでなくPCを持ち込んでコーヒーを飲みながらゆっっくり仕事ができるという側面もあります。
というのも蔦屋書店だとPCを充電するためのコンセントがたくさんあるんです。

関西のブック&カフェ

すでに関西だとTSUTAYAにスタバが併設されているブック&カフェというコンセプトの店舗が下記の4店舗です。

  • TSUTAYA EBISUBASHI店
  • TSUTAYA 香里園店
  • TSUTAYA 枚方駅前本店
  • TSUTAYA 京都リサーチパーク店
    • ただ上記4店舗は敷地面積としては小さくコンセントも少なめ。
      ゆったりとした空間といった感じではありませんでした。

      そんな中、北海道旅行に行った際にふらっと立ち寄った函館蔦屋書店がとっても素敵でいつかこんな店舗の近くで住めたらな〜って思っていたら向こうから来てくれましたよ!

      無料の無線LAN環境も完備

      IMG 3882
      メールアドレスを登録するだけで2時間無料のインターネット回線を使うことが出来ます。
      2時間毎に毎回簡単なインターネット手続きをすれば店内でずっとWi-Fiが使えますよ。

      早朝7時から営業

      梅田 蔦屋書店は早朝7時から営業しています。
      ルクア1100自体の営業は通常10時からなのですが早朝に行く場合はちょっと迷いました。

      大阪駅5Fの時季の広場からエスカレーターで向かってしまったのですが実際にはルクア1100の1Fなどのエスカレーターから9Fへ行くことが出来ます。

コメントを残す