[C]Peachと格闘した8日間。やっとPeachコンタクトセンターにつながり払い戻しが完了!

Peachと格闘した8日間。やっとPeachコンタクトセンターにつながり払い戻しが完了!

最近、食べ歩きバルに行きたくてウズウズしているクラウドです。

先日、台風19号が日本列島を横断したのはご存知の通りだと思うんですが、実はちょうど台風が上陸する時が結婚式前の両家の顔合わせの日だったんです。

それもセッティングしたのは四国の松山市内。
大阪から飛行機で往復する予定で行きはJAL、帰りはPeachで予約をしていました。
しかしちょうど台風19号が直撃して顔合わせは中止。

そこからPeachへ毎日電話をする羽目に・・・・・。

Peachコンタクトセンター

Peachコンタクトセンター
電話番号は0570-200-489

予約したPeachのオフィシャルサイトを見るとPeachコンタクトセンターへ電話をかけてくれとのこと。
Peachのメールアドレスやお問い合わせフォームもないので連絡手段が上記の電話番号のみなので平日にひたすらかけるしかありませんでした。

平日の午前9時からなので出勤後の9時過ぎに電話するも毎日「しばらく経っておかけ直しください」という自動アナウンスの後、自動的に電話を切られる始末。時折、別なアナウンスでちゃんと順番待ちの回線?につながるようです。

しかしなかなか繋がらない!
そして土日休み!

う〜ん・・・・。オペレーターの人員も減らしているのか経費をケチるのはわかるんですが徹底的ですね。

8日目の奇跡!

平日はやっぱり混むからかな〜と思って8日目の今日、お昼休みの1時間をつぎ込んで電話することに。
粘ること30分!自動アナウンスにつながって30分間ずっと待たされましたが実際にオペレーターと繋がって喋れました。

ただクラウドはちょうどイヤフォンをしてニュースなどを見ながら電話をかけていたのでそこまで苦痛ではなかったですが、イヤフォン持ってなかったりガラケーや自宅の固定電話からだとずっと受話器を持っての30分は苦痛じゃないかな?って思います。

つながってからはスムーズでオペレータも本当に待たせたのがわかっているのかかなり下手に謝ってるのが印象的でした。
本人確認と予約番号を口頭で伝えた後に、クラウドはクレジット払いだったのでタイミングによって1回請求されてからその翌月に返金される場合もあるのでご了承くださいとのことでした。

夏・秋は台風も多く欠航も多くなる可能性が高いので今後は大事な渡航の場合はJALかANAで予約しようと思いました。

クラウドのつぶやき

でもこれ、本当に急ぎの用件だったらと思うとリスク高いですよね・・・。
土日はコンタクトセンター休みだし。急に振り替えたい時とか精神的に参りますし実際twitterでもそんな不満なつぶやきがちらほら見えますよね。

やっぱり安い分、割り切るしかないのがLCCってことですかね。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの生粋な関西人でフロントエンジニアやってます。WEB系やサッカー・ゲームの話題・美味しくて安い居酒屋やハシゴ酒が大好き。気軽にフォローをポチッと押してね♪