自宅のフライパンで焼き鳥をかんたんに美味しくする焼き方(温め方)

焼き鳥が大好きなクラウド( @Cloud_san99)です。

スーパーやコンビニで焼き鳥が販売されるようになって気軽に焼き鳥が食べれるようになってきましたね。

そこでせっかくならスーパーやコンビニで購入した焼き鳥も焼き鳥専門店で食べるぐらい美味しく食べたい!

スーパーやコンビニの焼き鳥は冷めて美味しくないことも多いし、レンジで温めただけだとパサパサで美味しさも半減するんですよね。

そこで今回は自宅でかんたんに美味しい焼き鳥にグレードアップさせる方法を紹介します。

かんたんに焼き鳥を美味しくする焼き方(温め方)

フライパンにスーパーやコンビニで買ってきた焼き鳥を入れて焼くときにポイントがあります。

そのポイントとは「火を入れる前に焼き鳥をフライパンを置いて、日本酒を振りかけるだけ!」

日本酒がなければ料理酒でもいいですが、日本酒を火を入れる前に振りかけることで焼き鳥をジューシーに焼き上げることができます。

この方法は実際に焼き鳥専門店でも使われているテクニックで霧吹きに日本酒を入れて焼き鳥を焼く前に吹きかけているんです。

日本酒を振りかけたらフライパンにフタをして弱火でじっくり温めます。

そして焦げない程度に温めたらお皿に盛って出来上がり!

食べてみるとめちゃめちゃジューシーで美味しくなってるんです。

手軽だからといって今までレンジで温めてたことを後悔してしまうほど美味しかったです。

この焼き方(温め方)を知ってからはこの焼き方(温め方)でいつも焼き鳥を美味しく食べています。

焼き鳥をかんたんに美味しくする焼き方(温め方)まとめ

この記事では自宅のフライパンで焼き鳥をかんたんに美味しくする焼き方(温め方)について書きました。

ちょっとした手間ですが、かんたんな手間で美味しくなるんですから素晴らしいですよね。

クラウド

もし焼き鳥を温めて美味しく食べたいけどいつもパサパサで美味しくないと感じたならぜひ一度試してみてくださいね。