Amazonチャージ 1000ポイントキャンペーン

自宅でコンビニ焼き鳥を簡単に美味しくする焼き方(温め方)


焼き鳥が大好きなくらパパ( @Cloud_san99)です。


スーパーやコンビニで焼き鳥が販売されるようになって気軽に焼き鳥が食べれるようになってきましたね。


そこでせっかくならスーパーやコンビニで購入した焼き鳥も焼き鳥専門店で食べるぐらい美味しく食べたい!


スーパーやコンビニの焼き鳥は冷めて美味しくないことも多いし、レンジで温めただけだとパサパサで美味しさも半減するんですよね。


そこで今回は自宅でかんたんに美味しい焼き鳥にグレードアップさせる方法を紹介します。

かんたんに焼き鳥を美味しくする焼き方(温め方)

焼き鳥


まず電子レンジで温める方法はオススメしません。

くらパパ

電子レンジで温めるとパサパサしてジューシーさがなくなる!


そこで温めるのがフライパン。


フライパンにスーパーやコンビニで買ってきた焼き鳥を入れて焼きますよね。


「火を入れる前に焼き鳥をフライパンを置いて、日本酒を振りかける!」

くらパパ

これがポイント!


日本酒がなければ料理酒でも大丈夫。


日本酒を火を入れる前に振りかけることで焼き鳥をジューシーに焼き上げることができます。


この方法は実際に焼き鳥専門店でも使われているテクニック。


焼き鳥専門店では霧吹きに日本酒を入れて焼き鳥を焼く前に吹きかけているんです。

日本酒にを振りかけた焼き鳥をフライパンで温めてフタをする


日本酒を振りかけたらフライパンにフタをして弱火でじっくり温めます。

日本酒にを振りかけて温めた焼き鳥


そして焦げない程度に温めたらお皿に盛って出来上がり!


食べてみると…。

くらパパ

めちゃめちゃジューシーで美味しくなってる!


手軽だからといって今までレンジで温めてたことを後悔してしまうほど。


この焼き方(温め方)を知ってからはこの焼き方(温め方)でいつも焼き鳥を美味しく食べています。

自宅でコンビニ焼き鳥を簡単に美味しくする焼き方(温め方)まとめ


この記事では自宅でコンビニ焼き鳥を簡単に美味しくする焼き方(温め方)について書きました。


ちょっとした手間ですが、かんたんに焼き鳥が美味しくなるんですからやらないと損ですよね。

くらパパ

もし焼き鳥を温めて美味しく食べたいけどいつもパサパサで美味しくないと感じたならぜひ一度試してみてくださいね。

Uber Eats (ウーバーイーツ)

Uber Eats (ウーバーイーツ)
1,800円割引クーポン配布中

eats-34bqne

初回注文で上のプロモーションコードを入力すると1,500円以上の注文で

Uber Eatsの料金がなんと

1,800円割引

ランチがほぼタダで食べれてしまうので

おすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを

体感してみてください。

※このプロモーションコードを利用する際は

必ず下記リンクからご利用ください

登録して3分後には注文完了