Amazonチャージ 1000ポイントキャンペーン

琵琶湖里山オートキャンプ場 滋賀穴場キャンプ【キャンプレポート】

琵琶湖里山オートキャンプ場 滋賀穴場キャンプ【キャンプレポート】

グルキャンだけじゃなくファミキャンも好きなくらパパ( @Cloud_san99)です。

今回は10月初旬の週末に初めてのファミリーキャンプに行ってきました。

初のファミリーキャンプとして行ってきたのが琵琶湖里山オートキャンプ場

こちらのキャンプ場は2018年8月にオープンしたまだあまり知られていない穴場な高規格キャンプ場です。

琵琶湖里山オートキャンプ場の特徴は下記の通りです。

  1. 炊事場・シャワー・水洗トイレを備えた充実の施設
  2. 管理人さんが定期的に見回りに来るので安心・安全
  3. 夜はキャンプ場内にライトが灯されるのでキャンプ初心者にもおすすめ
  4. ドッグランもあり、犬などのペットと一緒にキャンプ可能
  5. オープンして間もないので穴場

そんなわけで今回は琵琶湖里山オートキャンプ場へ実際に行ったレビューを書きたいと思います。

琵琶湖里山オートキャンプ場の評価
総合
 (4)
自然
 (4)
設備
 (4)
管理
 (4)

琵琶湖里山オートキャンプ場の詳細情報

まずはじめに琵琶湖里山オートキャンプ場へのアクセスや予約方法・設備(トイレ・炊事場・温泉・シャワー)料金・キャンセル料金・期限について一覧で紹介します。

住所〒520-1826 滋賀県高島市マキノ町辻東川27
地図GoogleMap
チェックイン13:00
チェックアウト翌日の12時
ホームページhttp://sp.raqmo.com/biwakosatoyama/
予約方法電話(0740-27-0301か090-8795-4377)
キャンセル料金・期限特になし
トイレ
炊事場
温泉×
シャワー○(無料)※節水のため5分~8分

琵琶湖里山オートキャンプ場の料金

琵琶湖里山オートキャンプ場でかかる料金は以下の通りです。

テントサイト1区画5,000円(境整備費・施設利用費・駐車料1台込)
オートバイ1区画1,500円(環境整備費・施設利用費・駐車料1台込)
休憩場大人800円 小・中学生400円
多目的広場ミニサッカー・フットサル1時間/1,000円
ドッグラン1ペット/500円

注意

これらの情報は公式サイトで確認をし転載していますが変更されている可能性があるので参考程度にお願いします。

琵琶湖里山オートキャンプ場の口コミ

キャンプに行く前の下調べとして他のキャンパーの口コミって大事ですよね。

他に琵琶湖里山オートキャンプ場を利用した方の口コミを簡単にまとめてみました。

平日だったせいもありますが、空いていて個人経営の気持ちいい、キャンプ場でした。トイレもすべて洋式(ウォシュレット付きあり)で アットホームな感じでした。管理人さんもひとの良いおじちゃんでした。また行ってみたいです。マキノ町で有名なメタセコイヤの並木道のすぐ入った所でした。ファミキャンにお薦めします。

出典:Google Map

凄く心地よくキャンプ出来ました☆
チェックインも早く、好きな場所を選べました!
区画内に車も乗り入れ可能だったので便利でした☆
3連休中だったので、連泊の方が多い印象で
ファミリーが多かったです^^
騒がしい事もなくしっぽり焚き火も楽しめました♪
トイレも綺麗で、利用していませんがシャワーもあり、洗濯機、独立洗面台などもあってびっくりしました!
自転車が何台か置いてあって、空いてれば使っていいみたいだったので
それに乗りメタセコイヤ並木をぶらっと出来ました^^
ここはリピートしたいですね♪♪

出典:Google Map

メタセコイヤ並木のすぐ近くのキャンプ場です。
サッカーコートもあり、シャワーなどの施設も綺麗に整備されていました。
管理人さんやスタッフの方がとても優しくて親切でまた行きたいなと思いました!

出典:Google Map

琵琶湖里山オートキャンプ場の雰囲気

琵琶湖里山オートキャンプ場の雰囲気について紹介します。

場所は滋賀県のメタセコイヤで有名な道路から一本曲がればすぐという便利な立地にあります。

こちらが琵琶湖里山オートキャンプ場の受付。

受付前は拓けているので車で目の前に止めてチェックインの手続きをしました。

受付では優しそうな管理人さんが出迎えてくれますよ。

受付が終わると受付近くにある路地から車で場内へ入場します。

きちんと案内板もあるのですぐわかるかと。

車で進むとキャンプ場の入り口へ到着。

夜には入り口にあるランタンも灯ります。

この日は週末にも関わらず7〜8組と少なかったので好きなところに設営できました。

サイト内は広々としています。

ところどころ、木が程よい距離感であるので日中も影が作りやすい場所もありましたよ。

区画はわかりにくいですが白いロープと番号が記された木の看板で区切られています。

ちょうど10月の初めに訪れたのですが地面には大量の栗が。

小さめの栗の実がたくさん落ちていて娘と栗拾いを楽しみましたよ。

前回行った能勢自然の森ファミリーキャンプ場ではテントやタープもレンタルだったんですよね。

今回新幕として DODのカマボコテントミニを使って一泊。

地面は砂利が多めでところどころ地面は硬かったですが問題なくタープやテントを張れましたよ。

琵琶湖里山オートキャンプ場の施設

次に琵琶湖里山オートキャンプ場の施設を紹介します。

ゴミは受付時にゴミ袋を貰うのでそこにゴミを入れて入り口近くにあるこのゴミの納屋に捨てるだけ。

燃えるゴミとビン・カンは分別必須。

受付の建物の向かいには多目的グラウンドも整備。

グラウンドは結構広めなのでフットサルや野球の合宿にもいいかも。

こちらトイレや炊事場、休憩所・台所がある建物。

ずらーっと並ぶ椅子は休憩所スペースで会社や学校の親睦会にも最適。

休憩所の建物の入り口には炭捨て場。

休憩所の建物はちょうどキャンプ場への入り口近くにあります。

またサイト内にも炊事場を完備。

大きなテーブルもあるので汚れたコンロなど重いものもここに置くことができます。

洗面台らしき水道も完備。

ただコオロギがウヨウヨしていたので虫が苦手な人はちょっと厳しいかも。

くらパパ
くらパパ

スポンジや針金たわしまであったのは驚き!

燃えるゴミのゴミ箱も。

細かいゴミだとこちらに入れるだけなのでテントから近くて便利でした。

サイト内のところどころにあるライト。

くらパパ
くらパパ

キャンプ初心者には助かりますね。

夜でもランタンなしでサイト内がぼんやり見えるのでトイレ時に助かりました。

トイレは休憩所の建物に壁際にあります。

さまざまなドアがありますが奥の2部屋がシャワー室。

トイレ自体は女子トイレとドアに書かれていますが男子トイレは書かれていません。

ただどちらも水洗トイレで綺麗でしたよ。

こちらは女子トイレ。

ただ天井が筒抜けなので用を足す際の音が漏れちゃうのが難点。

琵琶湖里山オートキャンプ場の周辺施設

琵琶湖里山オートキャンプ場の近くには下記のような観光スポットがあります。

時間があればぜひついでに寄っていきたいところですね。

マキノ高原メタセコイヤ並木

琵琶湖里山オートキャンキャンプ場から徒歩でも行ける観光スポット。

くらパパ
くらパパ

整然と並んでいる木々はとってもきれいでした!

並木通りがとっても綺麗で観光客が時折道路の真ん中で写真撮影してましたよ。

近くにはマキノピックランドという農場公園もあり、日時が合えばイベントやフリマもやってます。

琵琶湖里山オートキャンプ場レビュー まとめ

この記事では琵琶湖里山オートキャンプ場のキャンプレポートとして基本情報や料金・利用した感想などを書きました。

滋賀里山オートキャンプ場は高規格キャンプ場としては穴場なキャンプ場じゃないでしょうか。

管理人さんはいい人で定期的にサイト内を軽トラ?で見回りされていて何か気になることがあると声をかけてくれます。

くらパパ
くらパパ

今後人気が出てきそうで、混んでしまうのが怖い。

ただいいキャンプ場なのは間違いないので気になったらぜひ一度利用してみてくださいね。

ではでは、いいキャンプライフを。くらパパ( @Cloud_san99)でした。

また過去に行った関西圏のキャンプ場の中でもこれは!というおすすめのキャンプ場を紹介しています。よかっら次のキャンプ場選びの参考にどうぞ。

キャンプ好きが選ぶ行ってよかった関西圏キャンプ場5選キャンプ好きが選ぶ行ってよかった関西圏キャンプ場5選

コメントを残す