Amazonチャージ 1000ポイントキャンペーン

【コールマンタフワイドドームV/300徹底レビュー】4人のファミリーキャンプにおすすめ

この記事では『家族(夫婦2人+子供2人)で使えるテントを探している』、『ファミリーキャンプを始めたい』という方向けにおすすめのコールマン タフワイドドームV/300について解説しています。
  • 「ファミリーキャンプしたいけど、オススメなテントは?」
  • 「子供が2人いるけど4人でも余裕のあるテントってどれ?」
  • 「テントの設営や撤収って難しそうだけど初心者でもかんたんなテントは?」
といった疑問などをキャンプ初心者の方向けにわかりやすいよう解説しています。 結論としてコールマン タフワイドドームV/300は・・・。
  • 4人(夫婦+子供2人や友人夫婦2人)におすすめ
  • テント内をしゃがまなくても移動できるほど広々とした空間
  • 設営や撤収はカンタン。さらに動画もあるので事前に予習できちゃいます!
  • 4人用テントの中では十分な広さなのにリーズナブルなのでコスパ良!
といったテントです。 というわけで詳細を説明していきたいと思います。

コールマン タフワイドドームV/300のスペックと特徴

コールマン タフワイドドームV/300の基本的なスペックは以下のとおりです。
商品名テントタイプ耐水圧使用人数重量インナーサイズ収納時サイズインナーフライフロアポールタープ機能の有無付属品
コールマン タフワイドドームV/300
コールマン タフワイドドームV/300
ドーム型テント約2,000mm5~6人約11kg約300×300×185cm約23×25×72cm68Dポリエステルタフタ75Dポリエステルタフタ210Dポリエステルオックスフォードアルミ合金/FRPペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース

2人以上での設営がオススメ

大人数向けのテントなため、大きく1人で設営するには時間がかかってしまいます。 テントを自立させたり、フライシートを被せる工程もあるので、2人以上で設営した方がスムーズに完成させる事が出来るでしょう。

ファミリー向けテント

コールマン タフワイドドームV/300の快適に過ごす事のできる使用人数は、大人だけの場合は3~4人まで、家族で使用するなら大人と子供合わせて5人までスペースに余裕があるでしょう。 テント内は、天井が高いので子供が飛び跳ねて遊んだりしても、頭をぶつけることもなく安心できますね。

コールマン タフワイドドームV/300の設営方法

テントの種類は違いますが、コールマン タフワイドドームⅣ/300と同じ設営方法になるタフドームテントの設営方法がコールマンの公式Youtubeチャンネルで公開されています。 動画でチェックしたい方はこちらからどうぞ。

外出中にご覧いただいている方へ

動画の下にキャプチャ付きで設営方法の流れを書いていますので通信量が気になる方は動画再生せず、続けてお読みください。

コールマン タフワイドドームV/300の撤収方法

テントの種類は違いますが、コールマン タフドーム/3025と同じ撤収方法になるタフドームテントの撤収方法がコールマンの公式Youtubeチャンネルで公開されています。 動画でチェックしたい方はこちらからどうぞ。

外出中にご覧いただいている方へ

動画の下にキャプチャ付きで設営方法の流れを書いていますので通信量が気になる方は動画再生せず、続けてお読みください。

コールマン タフワイドドームV/300のレビュー

コールマン タフワイドドームV/300の高評価レビュー

1人で簡単に設置可能!
思ったより大きかったけど、設置も、撤収も1人で簡単にできました。風の通りも良く快適です。初心者キャンパーには、最適だと思います。コロナ禍の中で休日が楽しくなります!

出典:楽天市場

コールマン タフワイドドームV/300の低評価レビュー

現在のところコールマン タフワイドドームV/300の低評価のレビューはありません。 もしあれば随時更新していきます。

コールマンタフワイドドームV/300徹底レビューまとめ

この記事ではコールマン タフワイドドームV/300についてご紹介してきました。 特徴、口コミなどをまとめたのが以下になります。
  • ファミリー仕様のテント
  • テント内は広く荷物も置ける
  • 付属のペグは硬い地面には不向き
  • 設営は2人以上がオススメ
  • テント内に敷くマットが必要
コールマン タフワイドドームV/300はファミリー層に人気なテントで、家族で使用する場合は大人+子供を合わせて4人ぐらうまでなら、テント内に荷物を置いたとしても快適に過ごすことが出来るでしょう。 大きさがあるテントなので、2人以上で設営するとスムーズに行う事ができるのでオススメです。 設営時、注意する点があり、それは付属のペグが硬い地面だと打ちづらいという点です。 硬い地面を避け、柔らかい地面に打つか、あらかじめ予備のペグを用意しておく必要がありますね。 大人数向けのテントなため広々とした空間が特徴で、天井も高く圧迫感なく過ごす事ができ、ファミリー層に人気な理由も分かりますね。 ではでは、いいキャンプライフを。くらパパ( @Cloud_san99)でした。